アクティブなブログ

アクティブなこと書いてきます

初級とは

昨日はダンススクールでHIP HOPのレッスンを受けてきました。

レベルは初級。
レベル入門もあったんですけど、自分は少しHIP HOPのレッスン受けてた経験があるから、初級を選択しました。

レッスンが始まってすぐ、僕は焦りだしました。
「全然ついて行かれへんやん。これ全然初級ちゃうやん。」
英会話サークルの初中級テーブル(自分の自己紹介ができる程度のレベル)に参加した時の光景がフラッシュバックしました。
なんで設定されてるレベルより皆レベルが高いのか?
自分の実力をしっかり把握していて、正直に自分のレベルに合わせて参加している人がついて行けない。

これ何でこうなるのか理由がよくわかんないですが、なくなってほしいです。

結局動きが難しくて全然まともに動けず、つまらない一時間半を過ごしました。

でもよく考えたら自分はトップロック(ブレイクダンスの立ち踊り)をうまくなるために、ヒップホップのレッスンを受けたんですよね。
じゃあ小難しい動きなんて覚えず基本を覚えるだけで良かったんです。

はじめから入門レベルのレッスンを受けたら良かったんや!
気づかしてくれてありがとう、初級レッスン。

コンビニ人間の感想(ちょっとネタバレ有)

村田沙耶香さんのコンビニ人間を読みました。

 

率直な感想。この本のジャンルはホラーだな。

僕はこの本を読んで、主人公に恐怖を感じました。

たまにいる何考えているか理解できない人の強力バージョンです。

 

読む前僕は「自分の生きがいはコンビニで働くこと。と思って日々を過ごしている悲しい女が、コンビニ内で様々な人との出会いを通じて、悲しい日々から抜け出し幸せになっていく」話だと勝手に思ってました。

が!実際はそんな甘っちょろいものではなく、人間の嫌な部分をまざまざと見せつけてくれるお話でした

 

この本に出てくる登場人物ってみんな物事をはっきり言うんですよね。

みんなが「がさつ」なんです。千原兄弟のお兄ちゃんがいっぱいでてきます。

そんなもんだから主人公を面白がって(気味悪がって)はっきりとバカにしてくるんです。言わなくても良い言葉をペラペラとまーみんな言うんですわ。

 

主人公が18年間働き続けたコンビニで、仕事仲間だった人間が終盤では主人公を小馬鹿にして、頻繁に面白半分で超プライベートな質問をしたり飲み会に誘うシーンは、読んでて非常に嫌な気持ちになりました。

単純にいじめですよね。1人くらいそういう事聞いてくる人がいても良いと思うけど、みんなでよってたかってだと、誰がどう見てもいじめですやんそれ。

それに変な中年女×変な中年男の同棲話なんて全然聞きたいと思いません!!

そんな話を根掘り葉掘り聞こうとしてる奴らも、よっぽど変で気持ち悪いなと僕は思います。

 

ペラペラ喋るのは主人公の周りだけじゃなくて、主人公自体もそうなんです。

 

学生時代友達がほぼいなく、卒業してからもコンビニぐらいでしか人とコミュニケーションとっていないのに、すごく饒舌に喋るんです。

それがなんか薄気味悪いんです。何を言われてもへこたれることなく、納得するところがまた拍車をかけてるんですね。人間ぽさが全くないんです。

最後のコンビニ人間として生きる決意をしたシーンは、完全に人ではなかったです。

 

変な人がいっぱい出てきて読むのがしんどい本なのですが、実際は世の中そういう人が多くいるのかなと考えさせられます。

自分は特に嫌いな人、気に入らない人、変な人には堂々と距離をとるタイプなのですが、世の中自分が知らないだけで、深く知るとこの本の主人公のように、ものすごく嫌悪感を感じる人物がいるんだろうなと思う。

ニュースに出てくる犯罪者なんか正にそうですよね。

あと電車の中でもよく変な人を見るし、自分で付き合う人を限定しなければ、思いもよらぬ胸糞悪くなるような人にいっぱい出会えるかもしれませんね。

 

けど自分は絶対出会いたくないです!本も胸糞悪くなるものはもう読みたくありません。

人間も本も、体が震えるくらいドキドキして「おもしれぇぇぇ~」と思える出会いがしたいです。

1人でブレイクダンスの練習

今日は久しぶりに1人でブレイクダンスの練習をしました。

高田馬場にあるスタジオを1時間借りてやりました。

 

仕事後の練習だったのですが、仕事後はやっぱりいつものごとくあまり力がでません。パワームーブなんか全然できません。

けど力がでない分、スタイルのネタを増やすことに意識が集中できて、新しい流れができました。まだ試していないけど、次回やってみようと思う流れも思いつきました。

 

力がでないので新しい動きを開発したわけではありません。

できる動きを組み合わせて、いい感じの流れができた。ということです。

 

今までなんでこの流れを思いつかなかったんでしょう。

そういや新しい流れって1人で練習してる時にあまり考えてなかった気がする。

1人の時は、既にできることのクオリティを上げることに集中したり、スキルの練習ばかりしてました。そもそもあまり流れ(ムーブ)の練習をしてなかったんですね。

 

僕は最近、自分のダンスに危機感を感じてます。

最近は練習量が少なくなっていて、少ない練習量でうまくなるはずもなく、モチベーションも低くなってました。

そんな状況で本当に何も成長がないと、10年ほど好きで続けてきたブレイクダンスから離れてしまいそうなので、必死でうまくなろうと考えた結果が出たような気がします。

実際新しい流れができて、まだ試していない流れも思いついたので、今は早く次の練習で試したいし、イベントでも使ってみたいなと思ってます。

 

1人だとなかなかテンション上がんないですが、いいこともあるんですね。

定期的に1人で練習しようかな。と思った一日でした。

No pain, No gain

みなさん、最近運動はしていますか?

運動を始めるのが億劫ですか?

運動をする時間が確保できないですか?

 

今日は誰でも手軽に始められる運動をみなさんにお伝えします。

それは誰もが一度はやったことがある種目、筋トレです。

 

あなたは運動を始める前にこんなことを考えるのではないでしょうか?

 

「最近ランニング流行ってるし、ランニング始めようかな。でもランニングコースってうちの近くにあるのかな?」

筋トレならあれこれ考えずすぐに始められます。足を肩幅に開いて立つスペースがあればスクワットで大きくカロリーを消費することができます。

 

「ヨガやってみたいんだけど、やり方がわからなくて」

筋トレをやってください!あなたはスクワットをした事がありますよね!?

スクワットのやり方を知らない人は少ないはずです。

器具を使わずにできる筋トレのほとんどは簡単で、インターネットですぐにやり方を覚えることができます。

 

「錦織に憧れてテニス教室に入会したけど、仕事で都合が合わなくてなかなか行けないんだよな。せっかく2万円もするラケット買ったのにもったいないな。素振りでもやっとこう」

素振りより筋トレをやってください!筋トレなら家でいつでもできます!高い道具も必要ありません。会費もかかりません!

 

「うちの草野球チーム、人数が集まらないから練習もろくにできないんだよな。」

チームスポーツだと一人じゃできないですよね。筋トレなら己の体さえあればやることができます。

それに草野球のような屋外スポーツが雨で中止になった時でも、控室や自宅で筋トレすることができます。

 

筋トレが手軽に始められることをお伝えしました。

ここからは筋トレの素晴らしい効果についてお伝えします。

 

筋トレをすれば身体が引き締まるだけではありません。筋肉がつくとカロリー消費量が高くなり、今よりも太りにくい体を作ることができます。

 

筋肉量が多くなると、体温が上がります。体温が上がると免疫力が高まり、病気になりにくくなります。

 

そして、同じ動作十回程度で限界が来るような高負荷状態での筋トレをすると、テストステロンというホルモンの一種が分泌されます。

このテストステロンが体と心に良い作用をもたらしてくれます。

テストステロンが増えるとどんな効果が出るのか。5つお伝えします。

 

1.言語能力や表現能力が高くなります。

2.肌や髪をイキイキと甦らせる効果がある為、実年齢よりも外見を若く保つことが出来ます。

3.決断力や集中力がアップしてリーダーとしての素質が高まります。

4.幸福感ややる気の素になるドーパミンを作り出す効果があるので、ネガティブな気持ちを抑制してチャレンジを継続することができます。

5.チャレンジ精神と自分の能力を高めたいという意欲が溢れ出てきます。

 

どうでしょう?

みなさんが、求めているものがテストステロンを増やすことで手に入ると思いませんか?

筋トレはあなたの身体だけではなく、精神面、行動まで改善してしまうのです。

 

毎日仕事に終われて筋トレするのがしんどいですか?

そういうときこそ筋トレをすれば気持ちをリフレッシュでき、翌日もパワフルに仕事へ取り組むことができます。

面倒くさく感じても、きつい筋トレをすることで、筋肉がつき、体質が変わり、テストステロンが増え、多くのものを得ることができます。

筋トレの効果とトレーニング後の気持ち良さを体験すれば、筋トレをするのが楽しみになり、筋トレを継続できるようになります。

継続して筋トレをするようになれば、あなたは理想の体を手に入れ、活き活きとした毎日を送ることができるでしょう。

 

最近運動はしていますか?
運動を始めるのが億劫ですか?
運動をする時間が確保できないですか?

筋トレ!あなたも始めてみませんか!?

宇宙のランデブーを読んで

アーサー・C・クラークの「宇宙のランデブー」を読んだ感想を書きます。

 

終始面白い物語になっているけど、盛り上がりに欠けるってのが正直なところです。

ラーマについて全然わかっていない状態で、真っ暗の中を進んでいくシーンは怖さと緊張感があってよかったです。

しかしラーマが明るくなり機械類が登場してからは、これからどういう展開になるのかというドキドキはあるけど、それがずーっと続いてラーマから脱出した後の展開は期待を下回ってしまいました。

展開が進むのが遅すぎたのかなと思います。

展開が遅く盛り上がりが少ないため、あまり印象に残っているシーンは多くないです。

同じ著者の「2001年宇宙の旅」は初めからラストまで超展開が続き、心の震えが止まんなかったです。

この本はよくわからないものの真相にもう少しで辿り着けるという、長期にわたる遺跡探索のような期待感が継続的に味わえます。

自分にとってこの本が少し退屈に感じた理由はそこにあるのだと思います。

自分は話しの展開が早いストーリーが好きなんだろう。

 

本の感想ではないですけど、本を読んでいる最中に早く読み終えてしまいたい衝動にかられました。

僕は本を読む時間を作るのが下手だ。

他のことが忙しくて本を読む時間があまりないと思ってしまう。

しかし実際は十分本を読む時間はありました。

変に焦ってしまい、読書を楽しむという心構えができていなかった。

これから読書を楽しむために心構えを変えていこうと思います。

今まであまり小説を読むことをしていなかったので、変に時間を意識してしまったように思います。

 

読書をより楽しむためには慣れが必要ということがわかりました(∩´∀`∩)

デスクの拡張 奥行編

先日デスクの奥行を拡張するために、Amazonで薄型テレビ用ラックを購入しました。

https://www.amazon.co.jp/dp/B004WBDU8W/ref=pe_2107282_266464282_TE_dp_1

 

本来はテレビの上に物を置くためのラックなのですが、ラックをデスクの奥側において、ラックの上にパソコンモニタを載せています。

f:id:katta_papas:20170618220816j:plain

 

横からはこんな感じ。

f:id:katta_papas:20170618220921j:plain

 

このラックは耐荷重が12kgもパソコンモニタくらいなら楽々載せることができます。

 

デスクの奥行が狭いと思っている方は、デスクを買い替えるのではなく、こういったラックの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

もともと設置していたデスクを捨てたり、新しいデスクを組み立てたりする必要がないので、ものすごく楽に設置できますよ!

ラックの組み立ても簡単にできます。

 

僕は近々引っ越しの予定があり、引っ越すまでの間だけデスクを買い替えずに奥行を広げれないかと思い、この薄型テレビ用ラックを置くことにしまいました。

僕のように一時的に拡張したい人には、こういったラックを置くのがうってつけですよ。

 

また便利な製品や、物の使い方を紹介していきますね。

 

TVがいらなくなった

最近地上波のTVを全く見なくなりました。

 

理由はabemaTVで事足りるから。むしろ地上波より面白いかも。

 

チャンネル数も多くて使い勝手が良いんですよね。

地上波ってどのチャンネルかけても同じような番組ばかりやってるじゃないですか。

 

abemaTVならジャンル毎にチャンネルが分かれているので、出勤前はNews、ラジオ変わりにHIPHOP、彼女とのデート中はMTV、知的好奇心旺盛な時はドキュメンタリー、あとスポーツ、釣り、格闘技、アニメ等々、その時々に応じて見たいジャンルの番組をかけれるというお手軽さが良いですね。

 

いちいち番組表なんかチェックしてないんで、せめて見たいジャンルのTV番組をすぐに選択できるようにしたい。

地上波だとジャンル分けは民放とNHKの違いくらいしかないですね。。。最近はどちらも大した違いはないですが。。。

 

地上波は見ないので、もうTVを捨てようと思います。TV捨てたらTV台もいらなくなるし、かなり部屋が広くなると思いませんか?

僕は姿見を購入して、TVを捨てたことで空いたスペースに置こうと思っています。

これでダンスの練習を家でもできるようになりますね♪

 

あとはabemaTVが有料化されないのを願うばかりですw