アクティブなブログ

アクティブなこと書いてきます

チートゲイナーは斜めじゃないんだよ

最近首を怪我して3週間ほどやっていないのですが

チートゲイナー(フォーリア)のやり方を書きたいと思います。

 

自分は右足が蹴り足、左足が着地足です。

Jステップやスクートなど色んな入り方がありますが、自分は体を右に捻って左足を右足の後ろに持っていきタメを作り、そこから体を左に回転させながら左足を出す、一歩だけのステップでやってます。

Jステップやスクートの方が勢いはつくんでしょうけど、狭い場所じゃやりにくいですよね。

舞台やダンスバトルでやることを考えたら、一歩が一番良いと思います。

 

1.

体を左に回転させつつ左足を踏み出し、その際左手を思いっきり引き戸を開けるイメージで横に振る

 

2.

振った手が体の後ろに行きタメが作られるので、そのタメを使って手を思いっきり真上に振る。と同時に右足を真上に蹴って飛ぶ。視線も斜め後ろを見に行くのではなく、真後ろを見に行くようにしましょう。成功すれば天井(空)→地面という順番で見えます。

 

自分はバク宙ができなくて縦回転に慣れていないので、真上に飛ぶのを意識して、丁度いい具合にチートゲイナーになります。タメで横回転が入っている分、真っすぐ縦回転をするのは難しいので、縦回転に慣れてない人はたいていゲイナーではなくチートゲイナーになると思います。

もともと縦の回転が得意!っていう人には、このやり方は向いてないかもしれません。

 

チートゲイナーが横になりすぎてる方はこの方法をぜひ試してみてください。