アクティブなブログ

アクティブなこと書いてきます

初級とは

昨日はダンススクールでHIP HOPのレッスンを受けてきました。

レベルは初級。
レベル入門もあったんですけど、自分は少しHIP HOPのレッスン受けてた経験があるから、初級を選択しました。

レッスンが始まってすぐ、僕は焦りだしました。
「全然ついて行かれへんやん。これ全然初級ちゃうやん。」
英会話サークルの初中級テーブル(自分の自己紹介ができる程度のレベル)に参加した時の光景がフラッシュバックしました。
なんで設定されてるレベルより皆レベルが高いのか?
自分の実力をしっかり把握していて、正直に自分のレベルに合わせて参加している人がついて行けない。

これ何でこうなるのか理由がよくわかんないですが、なくなってほしいです。

結局動きが難しくて全然まともに動けず、つまらない一時間半を過ごしました。

でもよく考えたら自分はトップロック(ブレイクダンスの立ち踊り)をうまくなるために、ヒップホップのレッスンを受けたんですよね。
じゃあ小難しい動きなんて覚えず基本を覚えるだけで良かったんです。

はじめから入門レベルのレッスンを受けたら良かったんや!
気づかしてくれてありがとう、初級レッスン。